2011年07月04日

不思議な話の続き

先日息子が話していた”ママのお腹の赤ちゃんはボクが呼んだんだよ”話の
続編のような話を息子がしていました・・・
(前回の話の記事は→コチラ


息子「赤ちゃんがね、ママどこ〜どこ〜?ってずっと探してたの。」

私 「それでどうしたの?」

息子「こうちゃんが、こっちこっち〜って教えてあげたの。」
   そしたら赤ちゃんがこーやってママのお腹に入っていったんだよ!」


と言って、私のお腹に背中から入るしぐさをしました。


続きの話、キタ-('v')-!!
今回は実演付きexclamation


前の話を忘れていた頃に、再び何かが降臨(?)したのか、
急に赤ちゃん(お腹のオトウト)がやってきた話をした息子です。

自分のときはどうだったのかと、

「こうちゃんもそうやってママのお腹にきたの?」

と聞いてみたけど、「うーん。。○×△★※☆・・・┐(゚〜゚)┌」
となんだか話をはぐらかされてしまって明確な返事ではなかったので、
どうやら自分の時の話は出来ないみたい・・・(´∀`;)残念バッド(下向き矢印)


またまたこの話を夫にしたら、前回同様
「コワッ!!(゚Д゚ll)」
と言っていました。
あんまりこういう話は信じない方だからね〜たらーっ(汗)

こちらから聞いたわけでもなく、急にそういうことを語りだすと
妙に信憑性を感じてしまいます。

息子もまもなく登場する”赤ちゃん”を楽しみにしているみたい。
息子に言わせると、
「赤ちゃん、『早くこうちゃんと遊びたい』って言ってるよexclamation
だそうです。


そんな息子が呼んでくれたオトウトくんとの初対面を果たすのもいよいよ来月。

その時、息子はどんな顔をするのかな(^m^)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
楽しみ。

posted by ろみ at 17:47 | 新潟 ☔ | Comment(6) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

都合のいい言葉

最近、息子が服をなかなか着てくれなかったり
靴をはいてくれなかったりすると

「じゃあこれオトウトにあげちゃうよ!」

と私が言っているんだけど、(まだ生まれてもいないのに(´∀`;))

先日のおうちcafeに参加したときに 息子とちょっと外へお散歩へ
行ったときのこと。

途中で履いていたサンダルを脱いで裸足で歩きたがった息子に

「ね〜サンダルはいてよ〜(´Д`)」
と言ったら

「やだ!!これ、オトウトにあげるの!!(`ェ´)」
と息子。

そんないさかいゴトを繰り返していたとき、そばを通りがかった
森のようちえんの先生が ちょうど「オトウトにあげる」の部分だけを聞いていたらしく、

「シンシン(息子の呼び名)はもうそういうことを
 言えるんだね!
 まだお母さんのお腹にいる赤ちゃんにそういう意識があるなんて
 すごいねexclamation×2
と感心されていました。


違うんです・・・(;´Д`)


私たちのこの一連の状況を知らずにその発言だけ聞けば
確かに「優しい子」なんだけど、
最近は「いらない」→「オトウトにあげればいいや」と思っているフシがあって・・・
息子にとってはその場を逃れられる便利な言葉となってしまった様子。

こうなっちゃったら私ももうこの言葉使えないヽ(;´Д`)ノ


息子は私のお腹を「あかちゃんるんるん」と言って撫でてくれたり、
「あかちゃん見るぅ〜」と言ってお腹をめくってきたり(笑)、
最近は「抱っこして」と言わなくなったり、
一応赤ちゃんがいる意識はあるみたいだけど、実物が現れると
果たしてどんな反応を示すのか??

赤ちゃん返りとかやっぱり覚悟しておいたほうがいいのかな(;゚д゚)ドキドキ


そのときこそ、本当の意味で「オトウトにあげる」と譲る優しいお兄ちゃんに
なってくれることを期待してしまうけど、実際はどうなるのかな。
ライバル出現!!意識がやっぱり芽生えるのかなぁ…

未知!!


posted by ろみ at 16:34 | 新潟 ☁ | Comment(6) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

成長と言う名の「卒業」?!

何もない時、とりあえず息子を遊びに連れていけば
絶対喜んで遊ぶ無敵の場所だった 市のこどもセンター

ボールプールや滑り台、ままごと喫茶店や絵本コーナー本もあって
お昼を持参すれば長く遊んでいられる場所だったけど、
このところ どーーうも何をしても物足りないらしく、
以前より夢中になって遊ぶことが少なくなってきた・・・バッド(下向き矢印)

息子も再来月には3歳。
気が付けば周りにはいつのまにか息子よりも小さな子たちの
方がたくさん。
息子も赤ちゃんのときからお世話になっている場所だもんね。

必然的に小さな子におもちゃを譲ることも多くなってきて、
思いっきり遊べることが少なくなってきたみたい。
この頃は一人で遊ぶよりもお友達と一緒に何かをして遊ぶ方が好きみたいだし、
これも息子が成長してきたということかな?

今日も遊びに飽きてしまって、
「もうお弁当食べよっか」と11時半くらいに早々とお弁当タイムレストラン
こっちはまだお腹すいてないんですけどー(;´Д`)

前はお弁当を食べようと誘っても「もっと遊ぶexclamation(`ェ´)」と
食べるのよりも遊ぶのが優先だったのにね(´∀`;)


お弁当時間のひとコマカメラ

UqSJV.jpg
jH1NX.jpg
aXUmh.jpg

最近カメラを向けると変顔率高し。

カメラ=変顔はパパの影響です、たぶん。
(パパは写真に写る自分のまじめな顔や作った笑顔が嫌いなんだそうだ・・・)

今日はお昼を挟んでまたセンターで遊んだけど、
思いっきり体を動かした感じじゃなかったから
どうやら不完全燃焼・・・

その証拠として帰ってきても
「ママー、ボールであそぼ〜」って、全然お昼寝(眠そうな)の気配無し(;^ω^)
私を休ませて〜(ノД`)


息子はますますヤンチャなお年頃、昼間の過ごし方を考え直さなくちゃね。
やっぱ外遊びが一番かねぇ・・・


もうすぐ3歳児 VS 歳母 の体力戦勃発のヨカン爆弾(;´∀`)




posted by ろみ at 15:22 | 新潟 ☁ | Comment(8) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

頭のみ隠して他隠さず。

息子がなにやらやってるなぁと思っていたら

「ねーママ〜!
 こうちゃん さがしてみてー!!」


と息子の声。


「おっ どっかに隠れたか?」と思って見ると・・・


sW8HP.jpg
コレだ。


あの・・・
思いっきり見えてるけど〜(´∀`;)

正に「頭隠してナントカ」です・・・

一応「あれ〜どこだろ〜?」とノるけど、
あまりに全部見えてるのでフォローしきれません・・・


「自分から相手が見えていなければ、相手からも見えていない」
と思っているであろう浅はかでカワイイ2歳児のかくれんぼ犬

g28HV.jpg

他にもカゴをかぶったり、カーテンに隠れるバージョンも有。
でも全バージョンこんな感じです ( ̄ー ̄)フフ


かくれんぼスキル ★☆☆☆☆

posted by ろみ at 17:45 | 新潟 ☁ | Comment(8) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

復活↑↑

先週16日に発症した息子の水疱瘡も治って、復活ですかわいい

結局プツプツ湿疹が出たのは最初だけで、
病院へ行った翌日に一度だけ発熱もありましたが(最高37.7度)
それ以降はだんだん落ち着いてきたようでした。

薬嫌いがハンパじゃないので、飲み薬はなんとかジュースに混ぜて
(だましてあせあせ(飛び散る汗))飲ませ、
塗り薬はどうしても嫌がって逃げ回るので、パパに押さえつけて
もらって二人がかりで塗りました。
(匂いがけっこうする薬だからテレビTVに夢中になっている間に背中とかに
塗ろうとしたけどバレバレだったバッド(下向き矢印)

まずは治って良かったですexclamation
今日で病院から「隔離してください」と言われた6日も終わりend


私は確か幼稚園のときに水疱瘡にかかった覚えがあるけど
もっとプツプツがたくさん出てものすごく痒かったな・・・ふらふら
でも親に「掻いちゃダメ!」と言われてつらかった記憶・・・
(でも今でもアトが残ってるところもあるしたらーっ(汗)
あの頃には水疱瘡の予防接種なんてなかったもんなぁ。
普通に皆かかって免疫をつけるものだと思っていました。

今はいろんな予防接種があるからかかっても重症化
することはなくって保険のようなものだし、いいよねヽ(´ー`)ノ
その代わり、本人たちにとっては注射地獄だけど・・・


この期間は、ブラブラ周りを散歩したりなんとか息子の体力を
発散させてました(´∀`;)

ちょっと長い間散歩をすると、今までは
「もうつかれた・・・(-_-)」
としゃがみこんだり、
「だっこ〜('A`)」
と弱音を吐いたりしていたけど
今回は一度もそういうことはなかったひらめき

近頃は外出しても前ほどこちらを困らせるような
こともなくなってきた気がするから、
(前はほんと荒くれ者で息子との二人外出が
恐怖になるくらいひどかったから(汗))

少しずつ”兄ちゃんになる自覚”がでてきたのかな、
などと親の都合のいいようにとってます。
段々と聞き分けがよくなってきたのも、成長の証なんだと
思っていますヽ(´ー`)ノ

LhXDp.jpg
部屋遊びはあっというまに部屋が散らかるから大変・・・
「ボクも暇だー」





posted by ろみ at 17:20 | 新潟 ☁ | Comment(8) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

ものすごい二面性を見た

息子が水疱瘡にかかりました。

2週間前に実家に帰省したときに一緒に遊んだ従姉弟2人が
発症していたらしいので、(後に判明)
そこからうつったみたいです。

去年予防接種をしていたので症状は軽く、
お腹と背中にポツポツと十数個、顔に3つほど出ている程度です。
でも水疱だし、昨夜は寝ている間も痒がり、
時々不機嫌に起きていました。

水疱瘡は、とりあえず1度なったら免疫ができるから
かかってもいいとして・・・


問題は今日の小児科通いexclamation×2
ひどかったどんっ(衝撃)(息子が)


前から予防接種だろうが風邪だろうが、
とにかく診察のときにはもれなく大泣きの息子ですが、
久々の今日はその病院嫌いがさらにパワーアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)していました。

(近頃聞き分けが良くなってきたので、
病院に向かう車の中で車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
「今日はかゆいところを見てもらうだけだから
全然痛くないし泣かないでいいんだよ」

って言い聞かせていたけど、病院に着いたとたん全部飛んだらしい)


まず病院の駐車場に到着した時点で”ナニカ”を察してか
車から降りたがらない。

無理やり病院の中に連れていったけど(引きずりながら)、
そこから大号泣が止まらない。

まだ何もしてないのに…(´д`;)
検温すら一苦労でした(゚听)

そして問診の結果「水疱瘡の可能性ありモバQ
ということで個室に隔離されて待っていましたが、
今度は泣き疲れたのか、現実逃避なのか?なぜかいきなり眠り出した!(;^ω^)
まだ午前中なのに。
(いつもなら午前から寝るなんてありえない・・・)

VAdmd.jpg
眠り息子。
抱っこじゃないとダメらしく、隔離部屋のベッドに
寝せようとすると怒る。



そして、10分程の仮眠のあとまたウダウダ泣き出し、
かれこれ待つこと約1時間…

「この絵本一緒にみよっか!ねぇ見てみて〜」
と誘ってみるも息子に無言で絵本を閉じられ。

「終わったらドラえもんのお菓子(最近お気に入り)買ってあげる」

「終わったらアイス食べよっか」

と、息子の機嫌をとるべく 甘いモノで釣ろうとしたけど、
返事は全て「いらない!」

(;´∀`)…うわぁ…


そして、ようやく先生による診察。
かなり待ったわりに、先生の診察は数分…(´・ω:;.:...

「水疱瘡です。
6日間隔離してください」
とのことでした。

診察中も変わらず大泣きの息子でしたが、
先生が出ていった途端ケロッとして、

「終わったね〜(´∀`)」

「じゃあ〜ドラえもんのお菓子買いにいこっか」

「アイスも買おっか」

「おうち帰って〜おてて洗ってからたべるからね!」

「ねぇ〜、この本よんで〜」
(←さっき閉じられた絵本本)

と、先ほどことごとく拒否した私の釣り糸に
今さらグイグイ食い付いてくるexclamation×2
しかも全部覚えてるexclamation×2

(; ・`д・´)コ・・・コヤツ!!!


あまりの豹変ぶりにイラッとしつつ、
まあ機嫌が良くなったからいいかぁと思い、
こちらは泣き虫息子の相手&待ちくたびれで
まだ昼だというのに疲労コンパイでした。
もうイラッとくる気力も薄れたわ。

これだから病院は嫌・・・(;ω;)

普段息子は転んだりぶつけたりなどの外傷的な痛みには強くて
ほとんど泣かないのに、「病院へいく」だとか
私がネチネチ(笑)怒ったりとかじわじわと精神的な
恐怖感にはものすごく弱くて大泣きです。
メンタル弱し。


とりあえず、これから6日間はいろいろな予定を
キャンセルして息子と隔離生活…(;´Д⊂)

天気もよくお出かけ日和のこの頃、
この動きたくて仕方ない年頃の子どもを
我が家の狭い部屋で隔離なんて酷なことだ…

でも仕方ない。
水疱瘡自体は、今後もパラッと湿疹が出ても
もらった薬で治し、再診も必要ないそうなので
これで済みそうだしまあ大丈夫かなと思います。

数日間息子と楽しく仲良く(←最大ポイント)
おうち遊びして過ごせますように…( ;∀;)



posted by ろみ at 16:29 | 新潟 ☁ | Comment(4) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

いつの間にかパズル

パズル。

去年の夏から我が家にあった「モノランモノラン」のパズルだけど、
息子は”パズルをする”ということに全く興味を示さず、
挑戦してみても、はまらないとすぐに諦めたり怒ったりして(笑)、
しばらく放置されていました。

そして昨日、急に頭の中でナニカが繋がったのか、
パズルをやりだし、どんどん型にはめていくことが出来るように・・・

そして今朝も 黙々と一人でやりだし、
4uspU.jpg

あっという間に最後の1ピース。
LscsQ.jpg

完成。

そしてじっと眺める。
c2OdY.jpg


一応「パズルはカドから攻めるんだよ!」のパズルの基本の教えを守り、
こちらの手助け無しでいつの間にか出来るようになっていました。

成長を感じた朝のひととき・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚

でも今日お邪魔したお友達の京ちゃんのおうちにあったトミカのパズル
(ピース数がちと多い)には、
「できない、ママやってぇ」
と早々に諦めて別のおもちゃに夢中になっていました(´ー`;)

ぺきょちゃんとは完成させたけど、子ども向けとはいえ私も難しかった・・
今まで3回くらいやってるけど・・(゚д゚;)


パズルって無性にやりたくなることがあるけど、
実際やったら手こずってすぐに諦めたくなっちゃうので、
私ってパズル脳(ってどんな脳だ)じゃないんだと思いまス(汗

posted by ろみ at 23:08 | 新潟 ☀ | Comment(2) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

こどもエスパー?

つい先日のこと。

息子を寝かしつけの時に、その日あった出来事をいろいろと
振り返ってお話しながら寝るのですが、
(「今日は●●へ行ったね」「○○くんと遊んで楽しかったね」など)
一通りその日のお話をし終わったあと、息子が私のお腹へ向かって
「赤ちゃん、おやすみ。またあした、あそぼうね」
と言いました。

息子自身、最近は私のお腹に赤ちゃんがいるということを
よくわかっていて、お腹に向かっていろいろと話しかけてくれます。

そして、「おやすみ」と言ったあとに言った言葉。


「あのね、こうちゃんが、”赤ちゃんおいでおいで〜”って言ったの」

「それで 赤ちゃんがママを見つけたの。」

「それで、赤ちゃんがママのお腹に入っていったんだよ。」


とビックリ発言!(  Д ) ゚ ゚

普段は「それで」とか話のの中に接続詞が無い息子だけど、
このときばかりはあまりに筋道のたった話し方にビックリ!!

ホントにそうなのでは?!と思ってしまいました。

そのあと、夫にこの話をしたら
「コワッ(;゚д゚)」
と言っていたけど、それくらいリアルな話しぶりでした。


実際、去年一年間、いつ二人目ちゃんが出来てもいいと思っていたけど
なかなかそうはいかなかったので、きっとお腹の赤ちゃんは息子が
呼んでくれた子なのだと信じています(´ー`)

私も不思議体験、アンビリーバボー!



幼児期の胎内の記憶を話す子がいるという話は聞いたことがあるけど、
今回の息子の発言も”子ども特有の不思議な力”のようなものかな?

ちなみに、その後

「こうちゃんが呼んでくれた赤ちゃんは弟?」

と聞いたら

「うん、オトート!」

と言っていました。



性別判明前から「赤ちゃんはオトウト」と言っていただけあって。

やっぱり君は弟が欲しかったんだねヽ(´ー`)ノ

あと3ヶ月、楽しみにしていてね★

posted by ろみ at 20:34 | 新潟 ☔ | Comment(2) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

子どもの感性

今日は子どもセンターに遊びに行ってきました。

駐車場に車を停めて、「さ、いこっか」と私はさっさと
息子の手をつないで中へ入ろうとしたら、

「ねーねー、ママ〜
 黄色いおはな、きれいよ〜」

と息子。

P1050617.jpg

見ると駐車場の花壇に植えられた菜の花が満開。

その瞬間、足元の花には全く気づかなかった私はハッと
目が覚めたっどんっ(衝撃)

散歩中にも息子が「ね〜お花きれいね〜かわいい」とパンジーや
イヌフグリのような道端の小さな花を見て立ち止まり、
「綺麗だ」と思う感性が嬉しく、私自身そういう気持ちを
忘れていて息子によって気づかされることがよくあります。


子どもの純粋な気持ちってすごく新鮮です。

P1050613.jpg

相田みつを氏の
「美しいと 思うあなたの心が 美しい」という詩を思い出します。
 
いつまでもその気持ちを忘れないでいて欲しいなぁ(´∀`)



〜番外編〜

子どもセンター内には「国際交流センター」と
いうものがあるんだけど、そこの場所にはいろんな国の
国旗が天井から飾ってあり(運動会のような)、
息子は毎回そこへ走っていって、見上げては
「ドイツーー!」
「ニッポン!」
「チュウゴクー!」
と覚えた国旗を連呼して興奮しています。

P1050620.jpg

今日もいろいろな国旗を見つけたようですヽ(´ー`)ノ


posted by ろみ at 17:36 | 新潟 ☁ | Comment(2) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

カード攻め地獄

P1050594.jpg

最近息子がハマっている遊び。

「カード並べ」


魚とか国旗の図柄を2枚並べて1枚の絵にする「ぴったりカード」
っていうものなんだけど、
もう朝起きるなり

「こっき やろっか」

と誘ってきます。
(息子の中ではカード並べ=「国旗やる」)

朝出勤準備中のパパを捕まえて、「ねぇ、こっきやろぉ〜」
ゴミ捨てやら洗濯やらで忙しい私に「こっきやろ〜よ〜」

もちろん、朝からそんな時間はないので「あとでね」とスルー・・・(;´Д`)

しかもこのカード並べ、一度始まると長い長い・・・。
一時間くらいは付き合わされます。ヽ(;´Д`)ノ


息子自身もう何度もやっているので見つけるのは私たちより
早かったりするけど、並べる場所をいちいち自分ルールで決めたり、
最近ではわざと違う図柄を並べて
「こうだっけ〜、あ、ちがうか〜」
とこっちに「違うよ、こうじゃない?」と指摘してもらいたいみたいで、
日に日になかなか終わらなくなってます。
こっちが飽きるよ・・・


家に一日いようものなら、もう延々とカード攻めが続きます。
最近はお天気もいいし、外へ出かけている日も多いので
カード地獄からは逃れられているけれど( ^ω^)

でも毎晩仕事から帰宅したパパは

息子「ぱぱ〜、おかえり!
   じゃぁ〜、こっきやろっか!」

パパ「早っ!もうやるの!?ごはん食べさせて〜」

と即効カード攻めにあってます。
最近のカード遊び要員はパパです。


この息子のブームいつまで続く?!

ここ2、3日は、これにさらにトランプまで混ぜてきて
もうゴッチャゴチャです(;゚д゚)

posted by ろみ at 16:22 | 新潟 ☀ | Comment(4) | コウ2歳後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。